日光市議会事務局は17日、大島浩(おおしまひろし)市議(55)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 栃木県が同日発表した県内7369例目の感染者。14日に陽性が判明した青田兆史(あおたよしひと)市議(57)の接触者に当たり、本人の意向により氏名を公表した。県が濃厚接触者の有無などを調べている。

 14日夕方に発熱し、PCR検査で17日に陽性が判明した。12日は臨時市議会などに出席し、議員控室などで青田市議に接触したという。13日以降は登庁していない。