ビアガーデンを楽しむ来場者たち

 【大田原】「大田原一店逸品ビアガーデン」が16日、中央2丁目の中央多目的公園で始まった。18日まで。

市中心部の活性化を目的に「大田原一店逸品」実行委員会が毎年開催している。客席は昨年と同じ200席。新型コロナウイルス感染防止対策として1テーブル4人までとし、飛沫(ひまつ)防止シートで仕切ったほか、各テーブルの間隔も約3メートル空けた。