矢板市の斎藤淳一郎(さいとうじゅんいちろう)市長は16日の定例記者会見で、市が市中心部でのサテライトオフィスなどの開設を支援する補助事業の対象にオンラインセミナー運営事業のHUBSUN(ハブサン、東京都)を選定したと発表した。同社は扇町1丁目の旧大國屋旅館を改修し、サテライトオフィスやコワーキングスペースを有する施設とする。