練習試合で円陣を組み、沼田監督から指導を受ける宝木ファイターズナイン=宝木小

 学童軟式野球の高円宮賜杯第41回全日本大会マクドナルド・トーナメント県予選、第14回ガスワンカップ県選手権大会と、県内の主要2タイトルを勝ち取った宝木ファイターズ(宇都宮)。8、9月に控える県外強豪との決戦に向け、練習、練習試合を重ね、成長を続けている。ナインは「チーム一丸となって優勝を目指す」と力強い。

 「頭を使おう。考えてプレーするから野球は楽しいんだ」。沼田考洋(ぬまたたかひろ)監督がグラウンドの選手たちに声を掛ける。すぐさま振り向き「交代しても終わりじゃない。ベンチから声を出そう」。

 3日、宝木小での練習試合。攻撃では、ヒットエンドランや盗塁を積極的に仕掛ける。守っては、多くの選手をマウンドに立たせた。守備についた選手を見ると、ポジションと背番号が合っていない。