野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は11日、小山運動公園野球場で巨人3軍と交流戦を行い、八回裏途中降雨コールドで1-1で引き分けた。交流戦はレギュラーシーズンの成績に含まれない。

 栃木GBは右腕堀越歩夢(ほりこしあゆむ)が先発し、5回無失点と好投。六回に斎藤尊志(さいとうたかし)の右越え本塁打で先制したが、八回に同点に追い付かれた直後に降雨で試合続行が不可能となった。

 栃木GBの次戦は13日午後5時から、同会場で神奈川と対戦する。