栃木県警本部

 那須町の民泊経営者らが新型コロナウイルスに関する観光支援事業「GoToトラベル」の給付金を詐取したとされる事件に関連し、売り上げが減少した個人事業者らを支援する「家賃支援給付金」もだまし取ったとして、県警が13日にも、詐欺の疑いで那須町、民泊経営(51)ら3人を再逮捕する方針を固めたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。県警による同給付金を巡る摘発は初めて。