雷雨のため、第3試合が途中で中止となった県営球場=11日午後

 第103回全国高校野球選手権栃木大会第3日は11日、県営、清原両球場で1回戦6試合が予定されていたが、県営の矢板-鹿沼は四回裏終了後、清原の佐野東-幸福の科学学園は試合開始前にそれぞれ雷雨のため中止となった。

 県高野連は中止の2試合を12日にとちぎ木の花スタジアムで行い、12日に同球場で予定されていた1回戦2試合、上三川-栃木と黒磯南-足利大付を13日に変更すると発表した。12日は第1試合が矢板-鹿沼、第2試合が佐野東-幸福の科学学園。