8日午前9時5分ごろ、鹿沼市上久我の山林の斜面で、植樹作業中だった同市、農業男性(79)が足を滑らせ約50メートル滑落した。男性は背中の骨を折るなど約3カ月の重傷。

 鹿沼署によると、一緒に作業していた男性の息子が119番した。