「とちぎ気候変動対策連携フォーラム」の設立総会=6日午後、宇都宮市ゆいの杜1丁目

 気候変動による影響をビジネスチャンスにつなげるため、県は6日、宇都宮市ゆいの杜(もり)1丁目の県産業技術センターで「とちぎ気候変動対策連携フォーラム」の設立総会を開いた。

 県によると、気候変動に特化した異業種連携組織は全国でも珍しい。幅広い業種の企業や大学、市町など県内61団体が参画した。