くぐり初めをする関係者ら

 【日光】大室の有志らでつくる「大室の森林(もり)をつなぐ会」が同所の高●(お、●は雨冠に龍)神社に設置した、スギの幹の内部を参拝者がくぐる「胎内くぐり」がこのほど、一般公開された。

 胎内くぐりに使われたスギは推定樹齢600年以上で、全長約2メートル、重さ約2・5トン。直径は最大約2・3メートル。同会が昨年11月から木の加工などの準備を進め、6月末までに設置した。