鹿島戦へ向け、実戦練習で調整する栃木SCの選手たち=大田原市の那須スポーツパーク

 サッカーの第101回天皇杯全日本選手権は7日、各地で3回戦を行う。初戦を突破した栃木SCは同日午後7時から、宇都宮市のカンセキスタジアムとちぎでJ1鹿島を迎え撃つ。2年前の同大会では0-4で完敗したJ屈指の強豪を相手に番狂わせを演じたい。

 栃木SCは6月9日の天皇杯初戦・町田戦を控え組メインで臨み、FW松岡瑠夢(まつおかりむ)の2得点で2-0と完勝。今季リーグ戦は前節で前半戦を終え、4勝9分け8敗で17位と下位争いに巻き込まれているだけに、強豪撃破で勢いをつかみたい。