自然ふ化したニホンライチョウのひなと雌の親鳥=1日午前、那須どうぶつ王国(同園提供)

自然ふ化したニホンライチョウのひな=1日午前、那須どうぶつ王国(同園提供)

自然ふ化したニホンライチョウのひなと雌の親鳥=1日午前、那須どうぶつ王国(同園提供) 自然ふ化したニホンライチョウのひな=1日午前、那須どうぶつ王国(同園提供)

 那須町大島の那須どうぶつ王国は2日、人工繁殖している国の特別天然記念物ニホンライチョウのひな4羽が自然ふ化したと発表した。同園は昨年、初めて自然ふ化に成功しており、2年連続となった。

 同園で生まれた3歳の雌と、昨年3月に東京・上野動物園から受け入れた5歳の雄がつがいとなり、5月29日~6月10日に七つの卵を産んだ。