» 動画ページへ

公開されたジェンツーペンギンのひな

 【那須】大島の那須どうぶつ王国は、6月にふ化したジェンツーペンギンのひな2羽を一般公開した。

 2羽のひなは同9、11日、いずれも体長約10センチ、体重は約90グラムと約100グラムでふ化した。公開を始めた1日時点で、それぞれ体長約20センチ、体重は1300グラム程度まで大きくなった。性別は不明という。

 同園によると、ジェンツーペンギンの成体は体長75~90センチ、体重5~7キロ。ひなの成長は早く、8月後半には柔らかな羽が抜け、成体と同じくらいの大きさになるという。

 ひなは寝ていることが多く、2日も2羽は体を寄せ合うようにして眠る姿が見られた。時折、目を覚ましては「ピーピー」と元気よく鳴いていた。