夜の温泉街で生演奏 宿泊客に音色のもてなし 日光

 【日光】鬼怒川温泉の宿泊施設ロビーなどで無料のミニコンサートを行う「ミュージックシンフォニー」が始まり、宿泊客らを楽しませている。JRグループの大型観光企画「デスティネーションキャンペーン(DC)」を来春に控えたプレDCに合わせて開催しており、30日まで。

 ミュージックシンフォニーは6カ所の宿泊施設が参加。連日1~3カ所でミニコンサートを開催し、他の施設の宿泊客にも開放している。演奏は日光観光大使の琴奏者てみさんら6組。

 15日夜は、鬼怒川温泉ホテルのロビーラウンジで、ジャズバイオリニストの入山(いりやま)ひとみさんが映画音楽などを演奏。約70人が浴衣姿などで楽しんだ。カクテルなどを傾けながら聴き入る女性も。

 今後は鬼怒川温泉ホテル(18日まで)、鬼怒川パークホテルズ(18~21日、25~28日)、鬼怒川グランドホテル夢の季(30日まで)で開催予定。