陸上自衛隊宇都宮駐屯地は28日、中央即応連隊の男性3等陸曹(29)を停職1日の懲戒処分にしたと発表した。同日付。3月19日、東京都足立区内で、私有車両内に刃渡り約9.4センチの折り畳みナイフを所持していた。同日は休暇中で、警察官から所持品検査を受けて発覚した。キャンプで使った物を置き忘れたと説明しているという。