化石のレプリカ作りに満足 葛生化石館「化石とあそぼう」 佐野

 【佐野】葛生東1丁目の葛生化石館で14日、地質の日記念イベント「化石とあそぼう」が開かれ、多くの親子連れら化石にちなんだ体験を楽しんだ。

 同イベントは、5月10日が「地質の日」に制定されたことを記念して毎年開催している。塩原湖成層の石を割って化石を探したり、化石入りの石灰石をやすりで磨いたりするなど、さまざまな体験を通して化石に触れる機会を提供する。

 中でも子どもたちに人気だったのは、温度で硬さが変化する樹脂を用いた化石レプリカ作り。アンモナイトや三葉虫などの化石から型を取り、温めた樹脂をはめ込んで冷めるまで待つと特製の化石レプリカができあがる。