小菅町長に贈られたお殿様の宝箱

 【壬生】町就労支援施設「むつみの森」は23日、「壬生藩鳥居家三万石のお殿様土産」にこのほど認定された3商品の詰め合わせ「お殿様の宝箱」を発表し、小菅一弥(こすげかずや)町長らに贈呈した。11月に開催される全国藩校サミット壬生大会応援プロジェクトの一環。

 宝箱は大中小の3種類あり、大は「お殿様のお米」1キロと「お殿様のジャム」2瓶、「Tono愛果 とちあいか®苺(いちご)ジャム」2瓶の5品の詰め合わせ。中小は2種のジャムのみのセット。むつみの森での販売価格は大3200円、中1900円、小1300円。道の駅みぶなどでも販売を予定している。

 3商品はいずれも、町社会福祉協議会が開発した。小菅町長は「壬生の壬(魅)力を詰め込んだお殿様の宝箱の発売は、藩校サミットの成功に向け弾みがつく」と話した。