モモを丸ごと使った「桃のパニエ」。モモの風味を生かした大人気商品だ

 ケーキが並ぶショーケースの中でひときわ輝く丸くてかわいい形。常連客は見つけると顔をほころばせ「これください」と買い求める。

Web写真館に別カットの写真

 客が待ちわびていたのは「桃のパニエ」(時価)。例年6月中下旬から9月中旬まで販売される大人気商品だ。

 厳選した白桃に、その風味と甘さを生かす特製カスタードクリームを詰めてタルトの上にのせた、見た目はとてもシンプルなケーキ。スプーンでも切り分けられるやわらかさで、みずみずしいモモ、クリーム、タルトを一緒に口へ運ぶと、三つの味が互いを引き立てる絶妙なコンビネーションだ。

 おいしさの秘密は、店のモモへの愛情。産地を厳選しその時季においしいモモを仕入れる。一つ一つの香りや硬さを観察しながら追熟させ、最高の状態になってから手を加える。店長の小島真紀(こじままき)さんは(44)は「丁寧に扱い、モモのおいしさを引き出しています」とほほ笑む。

 モモの仕入れ具合によって、日々作る数が異なる。小島さんは「売り切れてしまうことがあるので、前日または当日の予約が確実です」。夏限定の「パニエ」。何度も味わいたい。

 メモ 宇都宮市中央本町4の22▽営業時間 午前9時半~午後7時▽定休日 水曜▽(問)028・633・6448