那須の魅力、「マイスター」と歩いて実感 6月から地元向け講座

 【那須】那須地域の専門家とともに歩き、観光資源を実感してもらおうと、ロイヤルリゾート那須マイスタークラブ(林洋一(はやしよういち)会長)は6月、「那須の自然・歴史・観光講座」を開講する。

 那須地域在住の人が対象で、実際に那須の自然や歴史に触れて地域内外に魅力を発信してもらうほか、観光客へのおもてなしの心をはぐくんでもらうのが狙い。同クラブは「那須の魅力を余すことなく伝え、ますます好きになってもらいたい」としている。

 町観光協会主催。同協会事業部に所属し、那須検定1級合格者で構成する那須マイスタークラブが実施主体となる。

 昨年に続く開講。前回は那須町内の自然や歴史をスライドや資料などを中心に学び、好評だった一方、「実際に歩いてみたい」という意見が多く寄せられたという。こうした声を受け、内容を一新。自然や歴史に直接触れられるよう実際に巡る内容としたほか、町内だった対象範囲も、広く「那須地域」に拡大した。