足利市中心部の渡良瀬川に架かる中橋

 足利市中心部の渡良瀬川に架かる中橋の架け替え事業を巡り、JR両毛線をまたぐ陸橋の設置構想に反対する地元組織「中橋通跨線橋(どおりこせんきょう)対策協議会」は23日、栃木県に対し構想撤回を求める要望書を市民1496人分の署名を添えて提出した。

 現在の中橋の取り付け部は、両岸とも周辺の堤防より数メートル低い。このため国と県は、堤防と新しい中橋を高くした上、北側をJR両毛線の宝来社街道踏切をまたいで県道桐生岩舟線(旧国道50号)に接続することを計画している。