野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は神奈川県横須賀市の横須賀スタジアムで神奈川と対戦し7-6で競り勝った。通算14勝4分け13敗で順位は2位のまま。

 栃木GBは1点を追う四回、西岡剛(にしおかつよし)らの3連続適時打などで一挙4得点を挙げ逆転。その後に再びリードを許したが、5-6で迎えた八回に佐々木斗夢(ささきとむ)の左前適時打などで再逆転に成功した。

 投手陣は前日に千葉ロッテから入団が発表されたホセ・アコスタが先発し、要所を締めた投球で6回5奪三振、3失点と試合をつくった。