県の再就職支援プログラム事業の参加者・企業募集のチラシ

 新型コロナウイルスの影響で離職した人たちの再就職をサポートしようと、県は7月から、「離職者等再就職支援プログラム事業」を実施する。ビジネススキルなどのウェブ研修のほか、県内企業とのマッチング会や職場実習を組み込んだ。企業側は採用を視野に入れた上で同事業に参加するため、参加者には正社員になれるチャンスがある。第1期として7月上旬まで、参加者30人を募集している。

 厚生労働省が発表した今月18日現在のコロナ関連の本県の解雇や雇い止めは1384人。約1年前の214人から6倍超に増加した。