柔道男子団体決勝、白鴎足利-国学栃木大将戦 組み手をつかもうとする白鴎足利・岸田(右)=ユウケイ武道館

柔道男子団体決勝、白鴎足利-国学栃木大将戦 強引に投げを打つ白鴎足利・岸田(右)=ユウケイ武道館

柔道男子団体優勝の白鴎足利

柔道女子団体優勝の国学栃木

ソフトテニス男子団体を制した矢板中央(提供写真)

柔道男子団体決勝、白鴎足利-国学栃木大将戦 組み手をつかもうとする白鴎足利・岸田(右)=ユウケイ武道館 柔道男子団体決勝、白鴎足利-国学栃木大将戦 強引に投げを打つ白鴎足利・岸田(右)=ユウケイ武道館 柔道男子団体優勝の白鴎足利 柔道女子団体優勝の国学栃木
ソフトテニス男子団体を制した矢板中央(提供写真)

 全国高校総体(インターハイ)県予選は22日までに、宇都宮市のユウケイ武道館などで柔道、ソフトテニスを行った。

 柔道は男女団体を行い、男子は白鴎大足利が決勝で前回覇者の国学院栃木に4-0で快勝し、2大会ぶりの優勝を果たした。女子は国学院栃木が決勝で初優勝を狙った足短大付を代表戦の末に下し、11大会連続で頂点に立った。

 ソフトテニスは男子団体を行い、矢板中央が決勝で宇短大付に2-1で競り勝ち、初の栄冠に輝いた。