女子55キロ級 ジャークで県小学生記録を更新する66キロを挙げた上条(大谷北)=小山南高トレーニング場

各階級の入賞者

女子55キロ級 ジャークで県小学生記録を更新する66キロを挙げた上条(大谷北)=小山南高トレーニング場 各階級の入賞者

 重量挙げの2021年度県夏季大会小学生の部が19日、小山南高トレーニング場で行われ、女子55キロ級で上條杏華(かみじょうきょうか)(大谷北)がスナッチ51キロ、ジャーク66キロ、トータル117キロと、全てで県小学生新記録を打ち立て、栄冠をつかんだ。

 上条はスナッチ3回目で51キロを挙げ、県小学生記録を更新。ジャークは、2回目に63キロを挙げて県小学生記録を塗り替えると、最後の試技で66キロを成功した。

 同40キロ級は酒井心音(さかいここね)(同)がトータル98キロで、男子44キロ級は野澤幹太(のざわかんた)(若木)がトータル72キロでそれぞれ優勝した。