全国高校野球選手権栃木大会の組み合わせ抽選会=23日午後、宇都宮市内

 7月9日に開幕する第103回全国高校野球選手権栃木大会の組み合わせ抽選会が23日、宇都宮市の県総合教育センターで行われ、出場61校60チームの初戦の対戦カードが決まった。

 一昨年まで9連覇の作新学院は2回戦で上三川-栃木の勝者と対戦。春の県大会を制した佐野日大は1回戦で高根沢と激突する。

 大会初日に県営球場で開幕カードを戦う2チームのみで開始式を行い、一塁側の宇都宮北の多田出真生主将が選手宣誓する。決勝は25日午前10時から県営球場で行う。

 昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止。代替大会として、独自の高校野球公式戦「2020年栃木県高校野球交流試合」を8強決定まで行った。