野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は18日、小山市出身で元ヤクルトの飯原誉士(いいはらやすし)外野手兼ヘッドコーチ(38)と選手契約を結び、青木耀平(あおきようへい)外野手(21)と練習生契約を結んだと発表した。飯原外野手兼ヘッドコーチはけがの治療に専念するため、4月上旬に練習生契約を結んでいたが、戦力入れ替えで復帰した。

 また悪天候で中止になった5月21日のホーム神奈川戦の振り替え試合を、9月1日午後5時から小山運動公園野球場で行うことも発表した。