境内彩る大輪 長泉寺でボタン開花 那珂川

境内彩る大輪 長泉寺でボタン開花 那珂川

 【那珂川】「花の寺」として知られる白久の長泉寺でボタンが咲き始め、ピンクや白、赤などの大輪の花が境内を華やかに彩っている。

 同寺によると、今年は開花が例年より1週間ほど遅く、4日現在で四分咲き程度という。同寺の堀江龍見(ほりえりゅうけん)住職(69)は「花は連休明けの10日ごろまで楽しめると思うので、心を癒やしてほしい」と話している。