戦術練習でボールを奪い合う柳(左)ら栃木SCの選手たち=河内総合運動公園陸上競技場

 サッカーJ2第19節の栃木SCは19日午後6時から、宇都宮市のカンセキスタジアムとちぎで長崎と対戦する。前節は先制を許しながらも追い付き3試合連続引き分け。通算成績は4勝8分け6敗の勝ち点20で15位。決め手を欠いている攻撃を改善して5試合ぶりの勝利を狙う。

 前節は敵地で大宮と対戦。チームが落ち着かなかった前半5分に先制点を奪われたが、守備を修正して徐々に主導権を握った。前半のうちにセットプレーから1点を返し、後半はさらに攻勢を強めたものの、大宮の粘り強い守備を崩せず、終盤の選手交代も奏功しなかった。