田臥勇太

 バスケットボールB1宇都宮ブレックスの田臥勇太(たぶせゆうた)主将(40)が来季の選手契約に合意し、チームに残留する見通しであることが16日、関係者への取材で分かった。ブレックスでのプレーは14季目となる。

 田臥は2019-20年シーズンに左膝半月板損傷で戦線離脱。19年12月に手術を受け、長期リハビリの末、昨年11月に復帰した。

 今季はレギュラーシーズン30試合に途中出場。出場時間は1試合平均3分18秒ながらコート内外で高いリーダーシップを発揮し、精神的支柱としてチームをけん引した。