自らが作詞、作曲した獨協医大の応援歌を指揮する小林亜星さん(右)=2013年4月、宇都宮市内

 「亡くなっても、楽曲は聴く人の中で生き続ける」-。「北の宿から」などで知られる作曲家小林亜星(こばやしあせい)さん(5月30日死去)の訃報が発表されて一夜明けた15日、小林さんゆかりの本県関係者からは、生前の交流を振り返り、悼む声が上がった。

 小林さんが作曲したヒット曲「野に咲く花のように」を歌うフォークソングデュオ「ダ・カーポ」の榊原広子(さかきばらひろこ)さん(70)=佐野市出身=は「静かでおおらかな人だった。歌う際にも細かい指示はせず、『好きなように歌って』と声を掛けていただいた」と懐かしんだ。