創立70年を記念、卒業生らが演奏披露 佐野西中

 【佐野】西中は27日、創立70周年記念事業の一環として、同校の卒業生2人を含む音楽家4人によるコンサートを開いた。同校卒のジャズドラマー小山太郎(こやまたろう)さん(51)とギタリスト小野晃(おのあきら)さん(44)がこの日のためにバンドを組み、後輩にプロの音色を披露した。

 音楽家として全国的に活躍する卒業生の姿を見せることで、生徒が「夢」や「希望」を持って学生生活を送れるようにと企画された。バンドはケーナ、ピアノ、ギター、ドラムの編成で、ジャズ風にアレンジされたJ−POPや民謡やメンバー作曲のオリジナル楽曲を演奏した。