前半40分、栃木SCのFW矢野が同点ゴールを決める=NACK5スタジアム大宮

 明治安田J2第18節は13日、各地で11試合を行い、栃木SCはさいたま市のNACK5スタジアム大宮で大宮と対戦、1-1で引き分けた。3試合連続のドローで通算4勝8分け6敗、勝ち点20で順位は15位のまま。

    ◇    ◇

 激しい肉弾戦を90分間繰り広げた。終了の笛が鳴る。前線で体を張り続けた栃木SCのFW矢野貴章(やのきしょう)は表情に疲労の色を浮かべ、両膝に手を付いた。