家具店内にカフェをオープンした亀田産業の亀田社長=宇都宮市

 航空機部品製造・家具販売の亀田産業(宇都宮市川田町、亀田寛(かめだひろし)社長)は11日までに、本社併設の家具店「亀田屋」内にカフェ「KAMEDA-YA coffee&wine(カメダヤコーヒーアンドワイン)」をオープンした。店内の家具を眺めながらくつろげる空間をつくり、家具の魅力を知ってもらう狙い。

 1968年の創業時から家具を扱っており、2019年には、店内の事務所を改装し、ワインや雑貨を扱うコーナーを設置した。日常を彩る品々を並べ、単に家具を販売するだけでなく住環境をイメージできる場を目指した。カフェ開設もその一環。県道に面したガラス張りのスペースに設け、新たな顧客を呼び込む。