県教委は11日、2022年度県立高全日制課程の入試方法を発表した。入試を実施する58校114系・科のうち、一般選抜で調査書の評定よりも学力検査に比重を置くのは延べ58校109系・科で例年並み。進学型単位制高として来春開校する宇都宮中央高普通科は学力検査と調査書の評定の比重を宇都宮中央女子高普通科時代の「8対2」から「9対1」とし、学力検査により比重を置いた。

2022年度県立高入学者選抜の方法など(全日制)

 全日制の特色選抜の面接などは22年2月7、8日、一般選抜の学力検査は同3月7日に実施する。