宇都宮市は11日、東京五輪3人制バスケットボール「3x3(スリーエックススリー)」出場国の事前トレーニングキャンプを中止すると発表した。参加予定だったルーマニア、米国、ロシアチームから新型コロナウイルス感染症対策として辞退の申し出があったため。関連事業として予定していた五輪期間中のパブリックビューイング「コミュニティライブサイト」も中止する。

 市によると、同キャンプは7月12~19日に予定。各国約8人の選手らがオリオンスクエアやブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で練習するほか、市内の小中学生とオンラインなどで交流することになっていた。