栃木市は11日、上下水道局に勤務する50代男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 市によると、職員の家族の感染が確認されたため、10日にPCR検査を受け陽性と判明した。市民や他の職員に濃厚接触者はいないという。職場などの消毒は実施済み。