オリオンスクエアで「フレンドパーク」盛況 音楽、野菜の詰め放題に来場者笑顔 

 【宇都宮】市内外で活躍するアーティストやDJが街なかを盛り上げる「宇都宮フレンドパーク2017」が23日、江野町のオリオンスクエアで開かれ、家族連れなどがダンスや音楽、野菜の詰め放題を満喫した。

 イベントは「音楽で街を活気づけよう」と市内のDJなどでつくる実行委員会が企画。1980~90年代の歌謡曲を選曲する「おやじ☆ナイト」や地元アーティストのライブ、子どもたちのダンスを盛り込んだ。

 天候に恵まれた当日は正午のイベント開始時から盛況。特に野菜の詰め放題には、主婦や家族連れが多数参加し、ビニール袋いっぱいに野菜を入れていた。