【佐野】金子裕(かねこゆたか)市長は8日、4月の市長選で公約に掲げた第2子以降の保育料と高校3年生までの医療費の無償化を、それぞれ来年4月から実施する方針を明らかにした。同日開かれた定例市議会の施政方針に対する質疑で明らかにした。各会派の代表者6人が質問した。

 市によると、現在、保育料の無償化は第3子から、医療費の無償化は中学3年生までとなっている。