【宇都宮】宇都宮城にまつわる歴史をさまざまな角度から紹介する「宇都宮城歴史講演会」(「よみがえれ!宇都宮城」市民の会主催)が29日、市役所14階大会議室で開かれる。

 櫓(やぐら)や土塁など一部が復元され、さまざまな絵図が残る近世宇都宮城だが、一方で文武両道に秀で「関東の名門」とうたわれた宇都宮氏統治時代の城下町の様子は不明な点が多い。

 午後2時15分ごろ開演(同会の通常総会終了後)。定員先着150人。参加費300円(2016、17年度同会員は無料)。

 (問)同市民の会事務局028・632・2989。