県内の新型コロナウイルス感染者数

県内の新型コロナウイルス感染者(8日発表)

県内の新型コロナウイルス感染者数 県内の新型コロナウイルス感染者(8日発表)

 栃木県と宇都宮市は8日、新たに計28人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。宇都宮市曲師町のバーでクラスター(感染者集団)が発生し、従業員5人が感染した。県内の累計感染者数は6537人。これまでの感染者のうち、変異株感染は44人確認された。県公表の変異株感染者は計757人となった。

 クラスターは県内68例目となる。3~7日に感染が判明した。全従業員13人のうち8人の検査を終えていいる。同市によると、換気の悪い密閉空間や不十分な感染対策が原因とみている。店名は公表していない。

 同市は5月30日~6月3日にバーを利用し、体調不良などの症状が出た人に対して、市保健所や最寄りの保健所に相談するよう呼び掛けている。

 8日の新規感染者は10歳未満~80代の男女。居住地別では宇都宮市10人、鹿沼市4人、日光市、小山市各3人、栃木市、大田原市各2人、那須塩原市、佐野市、上三川町各1人、茨城県1人だった。

 変異株感染者は10歳未満~80代の男女で、15人は現時点で経路不明。

 県と宇都宮市は8日、計131件検査(委託の未集計分は除く)。累計検査件数は26万9931件、退院者6297人、入院者136人、宿泊療養者52人、自宅療養者32人、入院調整中20人、重症者は9人になった。