栃木県が宇都宮市駒生町のとちぎ健康の森に設ける新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場について、那須烏山市の川俣純子(かわまたじゅんこ)市長は8日の市議会全員協議会で、市は6月30日~7月2日の3日間、利用枠が配分されたと明らかにした。

 この3日間、大規模接種会場で接種を受けられるのは、既に市の接種予約を済ませた65歳以上の高齢者のうち7月27日~8月5日が接種日の人か、まだ予約していない65歳以上の人。