男子100メートルバタフライで優勝した水沼(中央)=6日午後5時35分、千葉県国際総合水泳場

男子100メートルバタフライで優勝した水沼=千葉県国際総合水泳場

男子100メートルバタフライで優勝した水沼(中央)=6日午後5時35分、千葉県国際総合水泳場 男子100メートルバタフライで優勝した水沼=千葉県国際総合水泳場

 東京五輪の日本代表が参加した競泳のジャパン・オープン最終日は6日、千葉県国際総合水泳場で行われ、男子100メートルバタフライは東京五輪代表の水沼尚輝(みずぬまなおき)(真岡市出身、新潟医療福祉大職)が51秒17の好タイムで快勝した。

    ◇    ◇

 本番を想定した“五輪モード”で順調な調整ぶりをアピールした。男子100メートルバタフライの水沼尚輝は東京五輪の午前決勝に照準を合わせ、午前中の予選からエンジン全開だった。