男子200メートル個人メドレー決勝 4位に終わりさえない表情の萩野公介=千葉県国際総合水泳場

男子200メートル個人メドレー決勝 4位に終わった萩野の平泳ぎ=千葉県国際総合水泳場

男子200メートル個人メドレー決勝 4位に終わりさえない表情の萩野公介=千葉県国際総合水泳場 男子200メートル個人メドレー決勝 4位に終わった萩野の平泳ぎ=千葉県国際総合水泳場

 競泳のジャパン・オープン第3日は5日、千葉県国際総合水泳場で行われ、男子200メートル個人メドレーは東京五輪代表の瀬戸大也(せと・だいや)(TEAM DAIYA)が3位、萩野公介(はぎのこうすけ)(小山市出身、ブリヂストン)は1分59秒43で4位に終わった。

    ◇    ◇

 東京五輪に向けて勢いをつけたいはずが、不本意な結果に終わった。