インスタグラムのリレー投稿画面

 【宇都宮】6月の環境月間に合わせ、企業や学校など32団体でつくるもったいない運動市民会議は今月、「あなたの身近なもったいない」を共通テーマにした写真共有アプリ「インスタグラム」のリレー投稿を始めた。

 人と人とのつながりを確かなものにしながら「もったいないの心」を広め、国連の定める持続可能な開発目標(SDGs)達成に貢献するのが目的。