紅白戦で激しく競り合う栃木SCの面矢(右から2人目)と森(左から2人目)=大田原市の那須スポーツパーク

 サッカーJ2第17節の栃木SCは6日午後2時から、宇都宮市のカンセキスタジアムとちぎで京都と対戦する。前節は攻撃の糸口をつかめず無得点で引き分け。通算成績は4勝6分け6敗の勝ち点18で順位は16位。個の力で上回る難敵を下して下位脱出の一歩を踏み出したい。

 前節はアウェーの北関東ダービーで群馬と対戦。前線の動きが重くペースをつかめない中、守備の踏ん張りで膠着(こうちゃく)状態に持ち込んだ。しかし、攻撃に切り替えるパスの精度が低く、決定的な好機をつかむことなく90分間を終えた。