市出身の漫画家の作品などを紹介する「UTSUNOMIYA MANGA展」

 【宇都宮】地元出身の漫画家の作品などを紹介する「UTSUNOMIYA MANGA展」が、江野町の宮カフェ2階で開かれている。13日まで。

 市や経済団体などでつくる「宇都宮ブランド推進協議会」が企画。カフェの利用者に、宇都宮の魅力をPRしようと開いた。

 市出身の仔鹿(こじか)リナさんや山田(やまだ)しいたさん、日光市出身の一葵(いつき)さやかさんの作品をはじめ、文星芸術大生の作品計約50点を展示。会場では、ギョーザや宮まつりなど宇都宮らしさにあふれた作品場面も楽しめる。宮カフェ担当者は「店内で買い物や食事をしながら、宇都宮にちなんだ作品を楽しんでほしい」と話している。

 午前10時~午後7時。観覧無料。