崎山が18番パー5でバーディーパットを沈める=イーストウッドCC

 男子ゴルフのシニアツアー「すまいーだカップ」(賞金総額5千万円、優勝賞金1千万円)は3日、宇都宮市のイーストウッドCC(6867ヤード、パー72)で開幕、71選手が参加して第1ラウンドを行い、T・ウィラチャン(タイ)が8アンダー64でトップに立った。3打差の2位には小山内護(おさないまもる)とD・スメイル(ニュージーランド)が続いた。

 今季ツアー第3戦。賞金ランキングトップを走る篠崎紀夫(しのざきのりお)は69で9位。3連覇を狙う山添昌良(やまぞえまさよし)は71で、倉本昌弘(くらもとまさひろ)、室田淳(むろたきよし)らとともに21位。

 県勢は鹿沼市の崎山武志(さきやまたけし)が73で42位。清水信行(しみずのぶゆき(ゴールド栃木プレジデントCC)は75で58位、平野智行(ひらのともゆき)(栃木市)は76で62位と出遅れた。