» 動画ページへ

咲き始めたズミの花=3日午前11時、日光市中宮祠

 奥日光の戦場ケ原でズミの花が咲き始めた。湯川沿いの周辺では見頃の木もあり、訪れる人を楽しませている。

 ズミの木々は戦場ケ原の遊歩道沿いや光徳沼周辺に多くあり、例年6月上旬に純白のかれんな花を咲かせる。日光自然博物館によると、今年はつぼみが多く花数が期待できそうだという。

 3日は涼やかな天候の中、修学旅行で訪れた小学生やハイキング客が足を止め、写真に収めるなどしていた。同館の仲田桂祐(なかだけいすけ)さん(51)は「来週にかけて見頃を迎えるだろう」と話した。