鈴木署長(左)と感謝状を手にする金澤さん

 道に迷った高齢女性を保護したとして、那須塩原署は31日、大田原市、会社員金澤詠梨香(かなざわえりか)さん(27)に感謝状を贈呈した。

 金澤さんは5月16日午前、矢板市内の国道4号を車で走行中、中央分離帯に立っている泥だらけの高齢女性(83)を発見。付近に民家が無く交通量が多い場所のため、自分の車に乗せて大田原署へ送り届けた。

 高齢女性は同15日から行方不明となっていた。金澤さんは「おばあちゃんが無事でよかった」と話した。鈴木清貴(すずききよたか)署長は「交通事故に遭わなくてよかった。ご家族のことを考えると本当にありがたい」と感謝した。