バスケットボールB1の栃木ブレックスは5日、安斎竜三(あんざいりゅうぞう)監督(37)と2018-19シーズンの契約継続に合意し、アシスタントコーチ(AC)に前B2群馬ACの稲垣敦(いながきあつし)氏(34)が就任したと発表した。

 安斎監督はACとして16-17シーズンの日本一に貢献。昨季は長谷川(はせがわ)健志(けんじ)氏の後を受け監督に就任すると、レギュラーシーズンは東地区4位に終わったが、チームを2季連続プレーオフ進出に導いた。